中学受験って子供にとっていいこと?私立はいじめが少ない・中高一貫・自尊心が芽生えるなどのメリットを議論

スポンサーリンク
46

中学受験をさせるには子供にとってかわいそうか?

そんな記事が産経から出ていました。

参考記事:【受験を考える】中学受験はかわいそうか?

これは子供によりますよね。

僕の場合は、小学5年生の秋くらいまでは本当に勉強が嫌だったので中学受験が苦痛でしが、自尊心をくすぐられるきっかけがあってから勉強に打ち込み、成績が上がりだしてからは本当に楽しくなりました。「壁を乗り越える」快感を覚えると、勉強でも運動でも楽しくなるものですよね。

さて、それは僕個人だけの感想なので、ネット上の人たちの意見はどうでしょうか?

中学受験で子供が得られるメリットと考えられる以下3つについて、それぞれネット上意見を賛否とわずまとめてみました。

  1. 私立中学はいじめが少ないため、平穏に学校生活を送れる
  2. 高校・大学までエスカレーターなので、将来的に受験の負担が減る
  3. 子供に自尊心がつく

上記のコメントを加味した上で、最後に自分の結論を書きたいと思います。

元ネタ:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1484997490/0-

スポンサーリンク
スポンサーリンク

私立中学はいじめが少ないから平穏に学校生活が送れる?賛否両論コメント

進学校じゃない私立はDQN避け・いじめ避けっていう意味もあるから。

大学進学は結局本人のやる気次第だからね

私立中学はレベルの問題もあるけどいじめが公立中学よりも圧倒的に少な印象。もちろん、いじめが無いわけじゃない無いのだろうけど、それはどの学校でも同じでしょ。集団生活でいじめが起きないわけがない

私立に入ると中高一貫なエスカレーターはいいこと?賛否両論コメント

私立だと中高一貫が多いから、高校受験しなくてすむな

中学受験と高校受験とどっちが負担少ないかってのがあるんだが

そのまま大学までエスカレーターしちゃうと

それはまた不味かったりするけど

うちの息子も中学受験して県内最高レベルの中高一貫校に受かったけど

まあ、見事に遊びほうけてオチこぼれましたわw

今年センター7割にも届かず浪人しそうだw

6年間あらゆる手段を使ったが何をどうやっても勉強してくれなかったわ

>>周りが出来すぎて自分に能力がないことは分かってるけど自尊心を捨てきれず

学生生活を謳歌することを選ぶわできないのは勉強してないからしょうがない

>>死ねば助かるのに、って状態まで一度落とすのが良い。

うちも塾4回、家庭教師3回変えたけどやらなかったので、「もうおまえは病的にダメなんだろ。」って

最後通告してやったらモソモソと自分で勉強始めよったわ。

落ちる所まで落ちないとやらない

うちの職場にも東大寺や西大和の小中一貫校出た新人入ってくるが、多感な時期に同属性の強い人間ばかりの環境で育ってるせいか、社会性というか人間力というか、プライドだけ高い割に対応力の幅が狭すぎて人事評価的にイマイチなのが多い。

>>俺も関西の私立の中高一貫進学校に通っていたからそれはわかるね

地元の小学校で勉強ができるとされてきた生徒の集まりだし、

受験に成功してその集まりに入れたという経験を経ているだけにプライドが高い

大学進学後や社会人になってから出会った人には公立中学→公立高校出身の人が多くいるけど

そういう人のほうが多感な中学・高校の時期に豊かな経験をしていると感じるし、

総じて人間性も優れていると感じる

子供に自尊心がつく?賛否両論コメント

中学受験に成功した!っていう成功者の仲間入りするから、そういうレベルの高い学生の中で切磋琢磨できるし、自尊心も身につくよね。こういった上位層の環境の中に身をおくことって、社会にでてからの競争の際にも十分に役に立つ。あ、当然上位の金融機関やメーカーに限った話(同じ経験をしてきている人同士が一緒に仕事できるから)で、微妙な大企業や中小企業では逆に疎まれそうだけど。

中学受験もし学校が合わなくて、その後公立とかいくはめになったら、その子人生が大きく狂う場合があるからな。

そう簡単に受験に成功したっていう自尊心とかは消えないよ。人生の足かせになる場合もある

中学受験は子供にとっていいことか?私的な結論

ネット上のコメントを踏まえた上で、私的にはそれぞれ以下の結論です。つまり、「レベルの高い私立に子供を中学受験させるのは、子供にとって良いこと」と思っています。

  1. 私立中学はいじめが少ないため、平穏に学校生活を送れる
    →いじめの多い・少ないは私立・公立であまり関係ないのでは。むしろ切磋琢磨できる友人が作れるので、レベルの高い私立にいくのは子供にとって良いこと
  2. 高校・大学までエスカレーターなので、将来的に受験の負担が減る
    →高校はいざしらず、大学をエスカレーターでいく私立高校は早稲田とかくらいだと思う。落ちこぼれがでるのは競争なので仕方ない。また、私立高校には「エスカレーターであがるのが恥ずかしい」という風潮があるものなので、現在の高校よりもレベル高い大学を目指す人が多いため、子供にとっては上のレベルを目指しやすく良いこと
  3. 子供に自尊心がつく
    →プライドは重荷やトラウマになるかもしれないけれど、当然「上を目指す自信を持てる」ことにもなる。どちらのほうが多いか?といえば明らかに後者を手に入れる子供のほうが多いはずで、子供にとってとても良いこと

自分が中学受験が楽しくて、成功したからなのかもしれませんが、自分の子供には中学受験をさせるつもりです。

子供に中学させようかどうか…と悩んでいる親御さんの参考になれば幸いです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク